前田敦子デキ婚だった?夫婦で映画に共演された?性格が悪い?まとめ

前田敦子さんといえば、AKB48でセンターを務めるなどして、絶大な人気を集めていました。そんな、前田敦子さんが電撃結婚され、現在妊娠中でデキ婚では?とも言われています。

夫婦で映画にも出演されたことや、前田敦子さんがAKB48時代の性格の悪さなどについても調べてみました。

 

プロフィール

生年月日:1991年7月10日生まれ

出身地:千葉県市川市

血液型:A型

身長:161㎝

体重:49㎏

本名:同じ

職業:女優、歌手

所属:太田プロダクション

前田敦子電撃結婚?デキ婚?

前田敦子さんは、AKB48を卒業されてからは、女優業に転職されました。そんな、AKB48で活動されていた前田敦子さんはセンターで務めるなど人気がありました。そして、女優業でも活躍されていた前田敦子さんが、2018730日に俳優の勝地涼さんと電撃結婚をされました。

そして、交際期間が4ヶ月と言うことでスピード結婚となりました。前田敦子さんと勝地涼さんは交際期間も週刊誌に撮られ報道されています。お互いの結婚報告では、

 

大暑の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

私事で大変恐縮ではございますが、私共、勝地涼と前田敦子は730日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました。未熟な2人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。これからも、お互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております。これからの2人を、どうか温かく見守って頂けましたら、幸いです。

今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

簡単ではございますが、書面にてご報告とさせて頂きます。

2018731

勝地涼

前田敦子

と、コメントを発表されました。前田敦子さんと勝地涼さんは、2015年に放送されたドラマ「ど根性ガエル」で初共演をして接近しました。

そして、2018年再共演をされた映画「食べる女」で急接近をされ、前田敦子さんと勝地涼さんは結ばれました。

そこで、秋元康さんは、

「人見知りな中学生だった前田敦子が結婚したい人がいると彼を連れて来た時、僕の方がなぜか照れて無口になってしまいました。

彼は前田敦子をとても理解していて、すべてを包み込む優しさがあります。前田も、そんな彼にすべてを委ねる永遠の信頼がありました。素敵(すてき)なカップルです。幸せになってほしいと心から願います」

と幸せになった前田敦子さんにエールを送っていました。電撃結婚となった、前田敦子さんと勝地涼さんはスピード結婚だったために、デキ婚ではないのかとネット上では注目されました。

そして、結婚発表では妊娠について一言も触れておらず、スピード結婚とされていました。しかし、結婚発表から2ヶ月も経たないうちに前田敦子さんが、915日に第1子を妊娠中であると所属事務所を通じて発表されました。

事務所によると現在安定期に入ったとも言われています。前田敦子さんの妊娠発表で、世間からは「やっぱりね」という声が多く上げられていました。

そこで、前田敦子さんが妊娠してるのではないか?と注目されたのが、823日に行われた前田敦子さん主演の単発スペシャルドラマ『学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで』で、試写会に現れた前田敦子さんの服装が、ふんわりとした体型がわからない洋服で、ヒールが低めの靴を履いていたことから注目されできちゃった結婚の噂さが強まりました。

そして、ネット上での声は、

・「あっちゃんの顔が優しくなってると思ったら、やっぱりママになってたんだね!」

・「結婚前よりかわいくなったと思う」

・「顔の雰囲気が柔和になってきてるから、子どもは女の子じゃないかな?」

などの声が寄せられていました。ネット上のコメントを見ても、前田敦子さん似の女の子が生まれて欲しい願望が多くありました。そのため、前田敦子さんと勝地涼さんの間の第一子が女の子の見方が多く予想されています。

そして、安定期に入ったと報告した前田敦子さんは、発表時は妊娠5ヶ月~7ヶ月になられているので来年の春頃に出産されるのではないでしょうか!前田敦子さんは、電撃結婚と思いきや本当はデキ婚でしたが、今後はママタレントとして活躍しそうですね!

 

夫婦で映画出演するの?

前田敦子さんは、映画「食べる女」で勝地涼さんと共演をされていました。撮影期間中に、前田敦子さんと勝地涼さんは急接近され、「食べる女」が全国ロードショーされる前に結婚を発表されました。

そして、前田敦子さんは「食べる女」の完成舞台挨拶に登壇されました。冒頭の挨拶で前田敦子さんは「現場は本当に幸せでした。幸せがあふれている現場でした」と笑顔を見せ、主演の小泉今日子さんに対しては

「大先輩たちと共演ができて、とても嬉しかったです。勉強にもなりいい経験になりました。そしてキョンキョンさんにお会いしたくて会えるだけで、とても嬉しかったです。いつか近くで拝見してみたいと、私の中でずっと憧れていたので。幸せでした!」

と、前田敦子さんの表情には笑みがこぼれていました。そして、前田敦子さんんは「食べる女」の撮影中に、結婚された勝治涼さんとの距離が縮まり交際に発展されたとも言われています。

そして、映画が公開される前に前田敦子さんと勝治涼さんが結婚されました。夫婦で共演ではありませんでしたが、「食べる女」で距離が縮み結婚までいかれました。

そして、2019年1月18日に、公開される映画「マスカレード・ホテル」は、主演が木村拓哉さんが務め初共演となる、長澤まさみさんも出演され追加キャストが公表されました。

そこで、前田敦子さんと勝治涼さんが夫婦で出演されることがわかりました。夫婦で、共演されることから「マスカレード・ホテル」の見所の1つになるのではないでしょうか。そして、公開されるのが楽しみですね!

 

性格が変わった?

AKB48時代の前田敦子さんの性格が悪いとネット上では言われていました。しかし、前田敦子さんと言えば、AKB48の頃は総選挙でも1位も獲得をされ、AKB48のセンターで活躍されていました。

前田敦子さんの、性格の悪さでの出来事が、AKB48で行われていたイベントの握手会に、前田敦子さんはドタキャンをされたそうです。すぐ、他のメンバーと代わりフォローはされましたが、ファンからするとともショックな出来事ですね。

そして、ドタキャンの理由が前田敦子さんは寝坊をしたと言われています。そこで、前田敦子さんは、悪気など見せず謝罪すらされませんでした。この件から、前田敦子さんは性格が悪いと言われるようになりました。

そして、前田敦子さんが総選挙の際に泣きながらスピーチされ名言となりました。第1回目の総選挙では前田敦子さんが見事1位に輝きましたが、性格の悪さが広まり、第2回目は大島優子さんが1位を獲得しました。その際に前田敦子さんは2位という結果になりました。

そして、第3回目では前田敦子さんんは、大島優子さんを抑え再び1位を獲得されました。そこで、当時19歳だった前田敦子さんのスピーチが世間では話題になり注目されました。

「私のことは嫌いでも、AKBは嫌いにならないでください!」

と、前田敦子さんは名言をされネット上でも話題になられました。そして、前田敦子さんはAKB48を卒業されてから、女優業になられてから性格がよくなり「変わった?」とも言われるようになりました。

現在は、前田敦子さんんも結婚されて来年の春頃には母親になられるので、最近の前田敦子さんの顔つきも優しくなってきたのがわかりますね!

 

まとめ

  • 電撃結婚ではなくデキ婚だった
  • 「マスカレード・ホテル」の映画で夫婦で共演する
  • AKB48時代は嫌われていたことを自覚され、女優業になられてからは性格が変わり良くなった

 

コメント